B+COM SB6Xを購入しました!SHOEI Z7に装着してみた

お久しぶりです!

ちょうどiPhone付属のマイク付イヤホンが壊れ、いつもツーリングをしている友達に勧められB+COM SB6Xを購入したのでプチレビューをしていこうと思います。

B+COM SB6X購入!

子供の頃、ゲームを買ってもらって家に着くまでのワクワク感を思い出します。

ご開封!

頑張って自分で配線していきます、、、ケーブルが細いので慎重になりますね(汗)

37000円前後と高価なインカムですが、装着時に数カ所両面テープで止めるというのが少し気になります。

マイクはこのように通しました。

余った部分は適当にパッドとの間に入れました。

GT-Airはチークパッドの差し込み部分にケーブルが通るみたいですが、Z7は通らないのでむき出しになります。スピーカーとの接続ケーブルは充電時に抜き差しすることになるので少し余裕を持たせておきましょう。

緩みすぎても危ないので、ここに止めておきます。

完成図。

起動時にはロボットのコックピットを連想させるような音声が流れます♪

購入した週末にはツーリングを控えていたので早速、実戦に投入してみました。

通話時の音質はかなり良いと思います。最大音量が大きいので聞こえにくければ少し音量をあげるだけで格段に聞こえやすくなります。

ツーリング中は6時間程度通話して、バッテリーは80%↑を維持してくれていました。

音楽に関しては高音が少し気になるなぁ…程度。

ヘッドホンやそれなりのイヤホンには及びませんが、普通に聴く分には期待を上回るレベルでした。

増税前に良いお買い物ができました♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする