ナンバープレートが壊れたので陸運局で再発行することに

先日ちょっとしたミスでナンバーを曲げてしまいまして、徐々に振動で穴が広がっていってツーリング帰りにナンバープレートを吹っ飛ばしてしまいました(汗)

振動甘く見ない方がいいですね…。こういった理由でスマホホルダーの装着も未だに躊躇しています。

異音がして引き返すと何度も車に轢かれたであろうプレートが道のど真ん中に落ちていました。。。

運転の安全には最大限気を配り、工夫してなんとか帰宅することはできました。

ガムテープや結束バンドもアリですがSRの振動には耐えられなさそうなので、陸運局で新しいナンバーを作ってもらうことにしました!

かかった金額は総額で¥1290…、思っていたほど高くなかったのでよしとします。

仮ナンバーは市役所・区役所にて

最寄りの市役所まではクルマで行き750円で仮ナンバーを発行してきました。

必要書類は免許証、車検証、自賠責の3点で、5日間のみ有効で期限切れから5日以内の返却でした。そこらへんは市町村によって変わってくるのでしょうか・・・。

陸運局で新しいナンバープレートの申請

陸運局へ行き申請書類に記入して申請を行いました。4〜5日営業日で完成するらしいので早めに行くことをオススメします。

車検証の下のQRコードを読み取ると申請書類が印刷されるので、必要事項を記入してハンコをもらって料金を支払うことになります。今回は400ccの自動二輪なので¥540でした。

駐車場でササッと取り付けて完了!

ちなみに受け取りの際に新しいビスまでいただけました。

カバーの着脱は丁寧にやりましょう。

ではまた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする