ヘルメットの中身を出して洗ってみた!【SHOEI Z7】

どもども、こんにちは!

暑いですねー!

これだけ暑いとメットの中も蒸れますね笑

出掛け先でどうしてもヘアワックスが必要で、中身が汚れてしまったので開けて洗ってみました!

分解の手順としては

シールド→チークパッド→上のクッションとなります。

チークパッドは三つのボタンから止まっているのでブチブチっと外していきます

ボタンがすべて外れたら前から引き抜いていきます。チークパッドを立てるように抜いていくと後ろも簡単に外れます。

上のクッションのボタンは後頭部側にあるので、それもブチっと外します。

前は丁寧に引っ張ってみると抜けます。

元に戻す時は同じように差し込むだけ!

取り外し完了!

それでは洗っていきましょう!

洗濯機で洗う場合はネットに入れたほうがいいかもしれません。

今回はタライで手洗い!

ジャブジャブ洗っていきます。

実は一ヶ月前に洗っているのでそんなに汚れは出てこないですね〜。

もみ洗いが終わったら洗剤が残らないようにしっかり水で流していきます。

洗濯機で乾燥をかけようと思いましたが、めんどくせぇので風呂場で干しました。笑

定期的に洗うのは少しメンドクサイですが、外を走っているので汗だけではなく排気ガスなどの汚れもかなり溜まっているのではないでしょうか。

洗濯後に被った時のほんのりとした香りが好きです。笑

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする